TC-700ExPLUS

本質安全防爆構造(Ex ib ⅡB T3)防爆簡易無線機!

特徴
  • ※国内本質安全防爆構造(技術的基準)検定合格番号
     第TC19298号 VHF 第TC19297号 UHF
    ※ATEX(欧州防爆指令)認証合格
    ※CQST(中国防爆指令)検定合格
    ※米国軍用規格MIL-STD-810C/D/E/F
  • オートコンタクト機能(自動警報機能)
    よじ登ったり、点検したり、あるいは救助を行う必要があるような、危険を伴う作業をする場合には、非常に役立つ機能となっています。これは、Hyteraの無線機独自のもので他の追随を許さない優れた機能となっています。
  • マンダウン機能(Man Down
    万が一無線機をもった人が倒れてしまった場合、倒置された無線機によって自動的にアラームを発信し、誰が倒れたのかわる機能です。
  • 単独作業(Lone Worker)
    単独作業者の安全確認のため、予め決めた時間毎に無線機に対し通知音を送信します。 単独作業者はその音を聞いたら必ずボタンを押します。押さない場合は危険があったと 判断し自動的に警報音を返信します。
  • 安全確認機能
    単独作業者の安全状況を把握するため、確認を取りたい側の無線機から持って行った無線機に対して安全確認の信号を送り、動作確認ボタンを押さない場合は、自動的にどの無線機の確認がとれなかったのかがわかります。
  • 通信エリア確認機能
    無線機を持った作業者が通信エリアを外れてしまった場合には、自動的にアラームを発信します。また、確認を取りたい無線機からは、その通信機が通信エリア外であるのかないのかが分かる機能です。
本質安全防爆構造(技術的基準)Ex ib IIB T3 ガス又は蒸気の温度等級及び分類(抜粋)
  爆発等級
ⅡA
(分類Aの爆発性ガスに適用)
ⅡB
(分類Bの爆発性ガスに適用)
温度等級 T1
(450℃)
アセトン
ベンゼン
アンモニア
メタノール
エタン  
トルエン 
プロパン
メタン
酢酸
酢酸エチル
コークス炉ガス
シクロプロパン
T2
(300℃)
エタノール 
クメン          
塩化アセチル 
プロピレン
1-ブタノール
エチレン               
エチレンオキシド         
アクリル酸エチル
T3
(200℃)
ガソリン 
ヘキサン        
シクロヘキサノール
2-エトキシエタノール        
クロトンアルデヒド
型式名称 TC-700ExPLUS
用途 簡易業務用 一般業務用
周波数帯域 465.0375-468.85MHzのうち指定の35波 142-162.0375MHz 400-470MHz
防爆構造型式検定合格番号 第TC19297号 第TC19298号 第TC19297号
防爆構造の種類 本質安全防爆構造(ib)
防爆技術基準 ⅡB T3
欧州RoHS指令 対応
米国軍用MIL規格 MIL810 C/D/E/F
工事設計認証番号 001TYAA1192 001FBA1117 001FAA1161
電波の型式 F2D、F3E
送信出力 1~3W  1W 1~3.5W
バッテリー運用時間 リチウムイオン (7.4V 1700mAh)
約14時間 (送信5:受信5:待受90の割合で使用した場合)
チャンネル数 16チャンネル
重量(バッテリー・アンテナ含) 410g
外形寸法
(突起物含まず)
122(H)×55(W)×38(D)

※防爆区域では、静電気防止のため、必ず専用の皮ケースに入れて使用してください

※製品の外観や仕様は改良等のため、予告なしに変更することがあります。